ナンパ道 95番線

『真摯にナンパを』を前提にパートナーを探す旅 記事は処理中

過去最高級2回目の地蔵

ハッとした時に、うわっ!てなって、

行こうか行くまいか、うーん、、、

てなって、よし行こうかな!って時に

タイムアップ、

見失う、

待ち合わせ合流など、

悔しい思いで帰還


あれはたぶん、最終的には思い切って声をかけていたけど、

ハッとした時に、脊髄で動けるようにならないと、チャンスを逃すと、学んだ

今後は徐々に、そういった行動にしていく