ナンパ道 95番線

『真摯にナンパを』を前提にパートナーを探す旅が始まりました。(Fiction)

口は災の元

成果とか、愚痴とか、

そういったものはごくごく限定的に話すのが得策




話した覚えのない人まで知ってたり、

ひと癖もふた癖もついて、勝手な解釈で話がひとり歩きしてたりで、何かやっぱ無いな。



そもそも、真剣な想いが、他人が盛り上がるためのネタにされてて、面白いことはない。



んー、ミスった。
以後気をつけよう。